HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

ここをキャンプ地とする。 針~道の駅南濃へ

こうでNIGHTを見て幸せになった所で、ゆっくりじんわりと帰路に着く。
とは言うものの、すぐに帰らないところが我々らしいと言うか…
「名阪国道を通らないと大阪に来た気がしない」というミトメさんの一言により、名阪国道を経由して、一宮から東名に乗って帰るというプランとなりました。

で。名阪国道で仮眠する時にお馴染みの、「針T・R・S」で一泊。
すっかり関西遠征時のキャンプ地となっている針ですが、冬場はやっぱり寒い。
針に到着する前からすっかり眠っていた俺は、針に到着時もグースカと眠っていたのですが、翌朝気づいたらミトメさんの手によってすっかりと寝袋で梱包されておりました。
「本当はアルミシートで包んでやろうかと思ったけど、なにやら死神が一枚かんでいる事件が起きたのかと錯覚する様なのフレーバーがしたので自重した。」とはミトメさん談。お手数掛けました(笑)

その後も俺は呪いが掛かったかのように眠り続け、気づいたら三重県中腹辺りのミニストップの駐車場でした。
多度大社の前を通り、(いつか此処にもお参りに来たい)道の駅南濃で休憩。
この後は矢合観音にお参りをします。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tsblueocean.blog56.fc2.com/tb.php/556-28d5f80e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。