HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

偶に書いたと思ったら

出るのは仕事のグチばかり。お客様からの問い合わせを、課長が対応。

どうやらお客様から問合せがあった様で、そのお客様から
「製品が長持ちして助かっている。もう10年以上使っているけど大きな故障が無い」
と感謝されたらしい。

それに対して、課長が受話器を置いて一言。
「早くダメにならないかな。」
…耳を疑った。まさかそんな一言が出るとは思わなかったからだ。
そして、その一言に顧問が賛同していたのにも失望。

確かに、製品が長持ちすれば、売り上げのチャンスはその分減るかもしれない。
でも、年に数回しか使う機会の無い製品が2~3年で故障したらそれこそ企業の品質管理を疑われてしまうのではないのでしょうか。
品質管理を疑われると言う事は、その分ユーザーが鞍替えする機会を与えてしまうと言う事。
目の前の売り上げ欲しさに品質を蔑ろにしたら本末転倒でしょう。

…自分の考えが甘いのかもしれない。でも、こういうその場が良ければそれで良いと言う考え方が蔓延していたら、この会社の未来は無いと思いました。

「自分がこの会社を支えてきた」と言うプライドはあって良いと思いますが、それが「驕り」になってしまってるような気がします。
驕った態度はいつか人に伝わる。その時に損するのは今在籍している若手なんじゃないのか、と思うとがっかりする。

こんな態度じゃ足をすくわれた時に手を差し伸べてくれる人は居ないんじゃないでしょうか。
そうでなくとも一度やばい状況に陥ったと言うのに。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tsblueocean.blog56.fc2.com/tb.php/354-94cbff13

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。