HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ライブレポ

彩文透聖誕記念祭 IN 高田馬場「四谷天窓」

仕事をやっつけ、東西線内でミトメさんと合流し、ワントリのライブを見に高田馬場へ。

オープニングアクトは「ナンスィー」さん。
歌声は宇多田ヒカル似、MCが達者。
独特の世界を持った方でした。歌の世界としては、バラード系、かな?
「ノリは良いけど歌詞はちょっと後ろ向きです!」とご自身で言っていたのはちょっと面白かった。

さて。今回は聖誕祭と言う事で盛り沢山でした。
様々な「色」が込められた、カラフルなライブ、とでも言いましょうか。
ノリがいい曲から、しっとりと聴かせる曲、そして、MC(笑)
個人的には「猫たちのウェディング・パーティー」と、「コオモリみたいなへんな羽根」が聞けて嬉しかったです。

そして、競演のMARKさん。…もしかしたら、物凄く貴重なライブに立ち会ったのかもしれない。
今までは、テレビやラジオ・CDでしか聴けなかった歌声が目の前で聴けるなんて、こんな贅沢があるでしょうか。
何より印象的だったのは、競演時の彩文さんの表情。
憧れていた方と、同じ舞台で、同じ曲を演じている。これって、凄い事だと思う。一生のうちに、この夢がかなう確率ってどれ位なんだろう?
想像してみてください。「自分の憧れている方と話をする」…それだけでも夢のようなのに、「憧れの方と同じ舞台に立つ」気分を。
自分だったら、「ジョニーとキャッチボール」とか、「ワントリのお二方と同じ舞台に立つ」かな。
…多分コレが叶ったら、「死んでもいい!」って思えるほど幸せに違い有りません。

今回のライブは「夢」が沢山詰まったライブでした。
一年の締めくくりにこんなに素敵なライブに立ち会えたことが、幸せでなりません。
また来年も、素敵で楽しいライブに沢山立ち会えますように…
今回は時間の都合で出られなかった打ち上げにもまた参加したいですね。

この場をお借りして。出演者の皆様、楽しいライブを有難うございました!
またいつか、この夢の続きが見られますように。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tsblueocean.blog56.fc2.com/tb.php/241-87a0cd2e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。