HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

お願いだからそろそろ反撃させてください(ドコモ)

や、俺が使っているのはauですが。

あの「挑戦的」と言われてるCMについてちょっと思った事。(今更ながら)
「そろそろ反撃してもいいですか?」って言ってるけど、
それって潜在的に「劣勢」を認めてる事にならない?
んで、タイトルのような文句が思い付いてしまった訳です。

「そろそろ反撃してもい…ガフッ!」
「ちょっと、手出さないで下さ…ゲシッ!」
「お願いだからそろそろ反撃させてよ…(涙声で)」
こんな感じで、一方的に打たれっ放しなイメージがあるんですが、俺の気のせいでしょうか?
…シェアは依然ドコモがトップなんですけどね。

でも、あのCMで「ドコモにしよう」って思うのか?
このCMに限らず、何処の企業も「イメージ先行型」のCMが多すぎな気がします。
商品の良さが解らなければ、手なんか出したく無いですよ。
誰でも購入した後に後悔なんかしたく無いですから。
抽象的になり過ぎていて、結局、「で、この商品のポイントは?」ってなってる。
CMって、「タレント」じゃなくて、「商品」を売る為の物じゃ無かったっけ?
CMに「過剰な格好良さ」なんて、消費者は求めていない事にいい加減に気付いてもらいたい物です。
後、CMに「某アイドルグループ」出しすぎ。もうお腹一杯だっての。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tsblueocean.blog56.fc2.com/tb.php/170-2afdb077

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。