2008年06月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2008/06/30 プロバイダの変更。
  3. 2008/06/30 それニベアだよッ!?
  4. 2008/06/24 社内で一人インスタントフード
  5. 2008/06/14 物凄い出遅れた感ですが
  6. 2008/06/11 同意見多数?
  7. 2008/06/08 劇団『冗談パラダイス』公演『AHCHICHI~大うつけは2度死ぬ~』
  8. 2008/06/04 こんな時もあるとはわかっていても
  9. 2008/06/01 音に包まれ幸せ気分~5/31ライブレポォト~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロバイダの変更。

人生初のプロバイダ乗換えをしました。
理由は、か今まで使っていたプロバイダの方針なのかメールアドレスが変更になるとか言う話で、どうせメールアドレスが変わっちまうなら前々から気になってた所に変えちまうか、と言う訳で。

今の所大きな不具合も、速度の不満も無し。
個人的には良かったかな、と思います。

と言うわけで、メールアドレスが変わりましたので、連絡が届いた方はお手数ですがアドレスの変更をお願いします。

その内住所も変わるかも…?あくまで希望的観測ですが。
スポンサーサイト

それニベアだよッ!?

先週金曜日の夕飯の準備中、うっかり手を滑らせて左手人差し指をやけどしてしまいましたorz

ヒリヒリピリピリ。もう御飯どころじゃなくただひたすら冷やして冷やして。
オロナインを探したけれど、生憎自宅に無し。(それでこのタイトル・笑)
なかなか落ち着かないと思ったら…ついに人差し指に水疱が。
時間は既に深夜0時を回った所。当然、近所の病院は閉まってる。
救急外来担当の病院は自宅から30分以上かかるし、タクシーは高い。

とりあえず、冷やしながら翌朝の状態を見て病院に行くか決めることに。
で。痛みは引いたものの水疱が出来たので、とりあえず近所の病院へ。
診察の結果。ザ・やけどⅡ度です、と。
リンデロンを処方してもらいました。
通算3本目のリンデロンです。やけどと言えばこの軟膏なのかな…?

そっとして置きゃ治る、とのお医者さんの言葉を信じて帰宅。
…したのは良いけれど、水疱がどんどん大きくなり、1センチ四方ほどになってしまい大慌て。
結局、自分で水抜きをし、絆創膏に軟膏を塗ってペタリ。
んで、今に至ります。
水疱が出来たところ以外の場所は、今は皮膚の色は悪いけど(ちょっと赤黒い)痛みは殆ど無し。
水疱ゾーンはまだ軽く痛みます。相変わらず水も染み出してきますが、今新しい皮膚を作成している所だと思われます。きっと後数日もすれば痛みもなくなることでしょう。
早く治すためにも、入念にケアしなければ。頑張れ俺の自然治癒力!

と言うわけで、徐々に快方に向かってますのでご心配なく。
皆さんも熱いものを手にする時は、十分に注意されたし。

社内で一人インスタントフード

昼飯だけど。頑張り屋さんかどうかも疑問だけど(笑)
解らない人の為に簡単なヒント。「ドロップキック」

さておき。
昼飯はカップ麺と菓子パンな事が殆どなワタクシ。
上司様からはもっと栄養のバランスを考えなさいと言われて、仕出弁当を薦められては居るけれど…

好き嫌い魔王(何故悪サイドか・笑)である自分には無理なご相談です。
大抵、メニューの半分位は自分の好みに合わないものが出てくるのです。
残したら勿体無いお化けが出てくる。そして何より、金銭的にも勿体無い。
結論。カップ麺は手頃で安い。(弁当頼むよりは、のお話。最近の値上げは便乗なんじゃないの?と思ったり…)

朝食と夕食はしっかりと食べている、とは答えたものの、面倒くさい時の朝食はチョコチップクッキーとかで済ませていると知ったら、きっと上司様は卒倒してしまう事でしょう。
と言うわけで、この事は何卒ご内密に。

物凄い出遅れた感ですが

サザンオールスターズの休止について思うこと。
ファンクラブにも入っていない、ライブも未経験なしがない未熟者ファンですが…
(未熟ファンが行って良いのかな?などと尻ごみしてしまって…^^;)

それはさておき。休止については個人的には良いのではないか、と。
「解散」ではなく「休止」と言う事ですから、またいつもの様に時期が着たら再開するでしょ。
桑田さん曰く「モチベーションが上がらない」と言うのは惰性で続けてもファンに申し訳ない、と言う意味で、決して否定的な意味ではないとの事。

当人がそう言うのなら、戻ってくるまで騒ぎ立てずゆっくり待つのがファンって物!
言うなれば「オーバーホール」。また熱く燃える為にはメンテナンスも必要でしょう。

思い通りにして貰いたい、というのが自分の感想です。
「このままでいいのか?」って思いで続けても良い事はないと思うので。

と言う訳で、休止後も今までと変わらずファンで居続ける次第でございます。
ここまで惚れたバンドだもの。そう簡単に嫌いになってたまるかい!
本当に好きなものの我侭なら、幾らでもききましょうとも。
絶対に帰ってくると解っているから、休止後も復帰を信じて待ってます。

以上、今回の休止宣言に関する、個人的な感想でした。

同意見多数?

もう何度も使い古されて出涸らしもいいところだと思うのですが、とりあえず。

珍名でお馴染み「エロマンガ島」
この表記が卑猥だという事で今は「イロマンゴ島」と書いてあるそうなのですが。

これはこれで卑猥な感じがするのですが、いかがなものか。
むしろちょっと遠まわしな表現をした分だけ、より卑猥な感じがするという逆転現象。
日本語って難しいですね。(そういうシメで良いの?)

劇団『冗談パラダイス』公演『AHCHICHI~大うつけは2度死ぬ~』

ミトメさんと共に、劇団『冗談パラダイス』の公演『AHCHICHI~大うつけは2度死ぬ~』を観てきました。

劇団『冗談パラダイス』の公演を観るのは今回が初。動きが派手で見所満載、と言う事は聞いていたので、どんな内容なのか?期待しつつ中板橋まで行きました。

派手なアクションあり、大笑いする場面あり、泣かせる場面あり…本当に見所満載でした!
殺陣から始まり、笑い所をふんだんに盛り込み、最後に泣かせる。
キャラクターもみんな良い味出していました。まるで鍋物のように、皆さんオイシイ動きをしていました。
それでもキチンと一つに纏まっているのだから驚きです!

半蔵と乱丸はまるでお笑いコンビのようだし、信長は格好良くもあり、怖くもあり。
お調子者だけど、どこか怖ろしい思いを秘めている秀吉。
唯一、ギャグ無しで真面目な役回りの官兵衛。
今までの歴史の教科書とかでは大真面目に書かれている歴史上の人物も、もしかしたら今回の芝居のように茶目っ気たっぷりだったのかな…?
個人的に、今回の演劇の秀吉と「戦国無双1」の秀吉がダブって見えました。
おちゃらけの中にたまーに顔を出す「黒さ」が…

何はともあれ、楽しい一時を過ごさせて頂きました!時間の経過があっという間でした。
そして…来たるべき時期に備えて自分も頑張らないと!
人の心を動かすような事が、自分にも出来るだろうか?
その為には、もっと色々な事を努力しなくては。

こんな時もあるとはわかっていても

いやなことがありました。

…といっても、事の原因は自分にあるのですが。
些細な事でイライラしたり、心が痛むのは自分が未熟な証拠。
状況をちゃんと確認しなかった自分が悪いのも事実。
…でも、ちゃんと「確認お願いします」って言ったんだけどなぁorz
それも只の自己弁護にしかならない、か。
次で取り返す。今度は気をつけよう。
とりあえず、今の自分が欲しているのはストレス発散と癒し。

さて。グチだけで終わるのもアレなので、会社であった吹き出しそうになったことなどを一つ。
「エド山口って、もとは綺麗だよね~」
…どうやらエドはるみの事らしい。
それはちょび髭の方です。

音に包まれ幸せ気分~5/31ライブレポォト~

今回のライブは青山。個人的な青山のイメージといえば、
お洒落・落ち着いている・ジュテームモナムール・某声優プロダクション…
ごめん、無理した。つまり、俺には縁遠い街です。
を?簡単に言ったら10文字以内に収まった(笑)

さておき。今回の出演は「One-Trick Pony」・「泰山に遊ぶ」・「真黒毛ぼっくす」の3組。

トップはワントリ。今回はパーカッションの松島玉三郎さんが共演で、賑やかで楽しいライブでした♪
月のスクリーンを背に演奏する「月光飛行~moonlight flight~」は、まさに「月見ル君想フ」でした。
「光ヶ丘スーパーマーケット」、今までと曲の感じがちょっと変わってました。只今マイナーチェンジ中?
個人的には今回のバージョンも良かったな、と思います。
あ、MEW様が眼鏡かけてて、音楽の先生みたいでした。ダメ出しを喰らったそうですが…

2番目は「泰山に遊ぶ」の皆さん。曲の感じは「中国の楽団」って感じ。
パワフルで情緒たっぷり、そして人員が多い!皆さんがおそろいの泰山の絵の入った衣装を着ていました。(一人だけ万里の長城でしたが・笑)
楽曲の雰囲気や力強さもさることながら、個人的に一番気になったのは左端で踊りまくる方。
サイトを調べた所、「Dance&Beat」担当の成瀬さんだそうで…
電気GROOVEのピエール瀧(担当パート:TAKI)を思い出しました。
あと、メンバー紹介の時にディレイが掛かりすぎていた為、鍾乳洞でライブをやっているみたいになっていたのがちょっと面白かったです。
皆さんにそれぞれ個性があって、演奏中何処を見ていいのか解らなくなると言う贅沢な悩みも起こりました。

ラストは「真黒毛ぼっくす」の皆さん。
今回のゲストは宮武希さんと松永孝義さん(元ミュートビート)でした。
今回で2回目なのですが、見るたびにメンバーが変わっているのは珍しいです。
それでいて、大人数にもかかわらずしっかりとまとまっているのは凄いの一言。
普段は物静かそうな大槻さんが、舞台の上では派手に動き、力強く歌う…そのギャップも楽しかったです。
動きを見ていて「誰かに似ている…?」と思っていたのですが、あの派手に動きながら、マイクにしがみ付く様に力を込めて歌う姿は甲本ヒロトを彷彿とさせる様な気が。
と思って真黒毛ぼっくすさんのサイトを見たら、過去に「BLUE HEARTS」と対バンでライブをした、と書いてあってこれまたオドロキ!意外な所で繋がりってあるもんですね。
こちらも大所帯で、見所満載な為、何処を見ても楽しめるライブでした。
皆さん全員の演奏が凄いから、視点をコロコロと変えて楽しませて頂きました。

ラストは出演者全員でセッション。…ステージの床の状態を心配したのは俺だけじゃ無い筈(笑)
最初から最後まで大盛り上がりの、素敵なライブでした。
青山まで出向いて良かったと、心から思いました。
そして、俺も何か楽器を始めたいという熱が。歌って踊れて芝居も出来る営業マンを目指すか?(笑)
三味線とか。(また通好みな物を…)

次回は7月の神戸ライブ!の予定でしたが、諸般の事情で延期に。
詳細決定まで、ゆっくり待つ事にしますか。
できれば10月の連休でお願いします!9月は(順調に行けば)本番前でてんてこ舞いだろうし…

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。