観劇レポ

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2008/06/08 劇団『冗談パラダイス』公演『AHCHICHI~大うつけは2度死ぬ~』
  3. 2008/04/06 「当たり前」の有難み ~「とりあえず、段ボールハウス。」感想~
  4. 2008/03/19 ぬいぐるみハンター第3回本公演「モグラの性態」
  5. 2007/11/18 Cube;0の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団『冗談パラダイス』公演『AHCHICHI~大うつけは2度死ぬ~』

ミトメさんと共に、劇団『冗談パラダイス』の公演『AHCHICHI~大うつけは2度死ぬ~』を観てきました。

劇団『冗談パラダイス』の公演を観るのは今回が初。動きが派手で見所満載、と言う事は聞いていたので、どんな内容なのか?期待しつつ中板橋まで行きました。

派手なアクションあり、大笑いする場面あり、泣かせる場面あり…本当に見所満載でした!
殺陣から始まり、笑い所をふんだんに盛り込み、最後に泣かせる。
キャラクターもみんな良い味出していました。まるで鍋物のように、皆さんオイシイ動きをしていました。
それでもキチンと一つに纏まっているのだから驚きです!

半蔵と乱丸はまるでお笑いコンビのようだし、信長は格好良くもあり、怖くもあり。
お調子者だけど、どこか怖ろしい思いを秘めている秀吉。
唯一、ギャグ無しで真面目な役回りの官兵衛。
今までの歴史の教科書とかでは大真面目に書かれている歴史上の人物も、もしかしたら今回の芝居のように茶目っ気たっぷりだったのかな…?
個人的に、今回の演劇の秀吉と「戦国無双1」の秀吉がダブって見えました。
おちゃらけの中にたまーに顔を出す「黒さ」が…

何はともあれ、楽しい一時を過ごさせて頂きました!時間の経過があっという間でした。
そして…来たるべき時期に備えて自分も頑張らないと!
人の心を動かすような事が、自分にも出来るだろうか?
その為には、もっと色々な事を努力しなくては。
スポンサーサイト

「当たり前」の有難み ~「とりあえず、段ボールハウス。」感想~

4月5日土曜日昼公演「赤坂レッドシアター」にて。
土曜日と言う事もあってか、満員状態。ギリギリでチケットを予約した関係で補助席でした。

公演が終わった後にネタバレと言うのもなんですが、一応分けて書きます。
興味がある方は続きからどうぞ。

ぬいぐるみハンター第3回本公演「モグラの性態」

スッゴイ物を観た気がする(褒め言葉)
公演も終了したので、感想を書きたいと思います。

まず、設定からして凄かった。
新型エイズが蔓延した近未来のお話。
…という重たい設定ですが、基本的には童貞4人組の高校生の日常。

童貞心理を巧みに表現した脚本は、面白くもあり、気恥ずかしくもあり…
しかし、ただ面白おかしいだけで無く、問題提起も盛り込んでありました。
バカでエロで面白く、ちょっと考えさせられる。そんな内容の演劇でした。
童貞達のセックスに対する憧れと恐怖。…でも、チャンスがあればその時は好きな人と!と言う感情。
援交等の、「生産性の無い、快楽を求めるだけのセックス」に対する疑問。
どちらも解る気がします。耳の痛い話でもあったりして。

個人的にツボに嵌ったのは、神戸さんの演じる「三鷹ゲリザンヌ」と、コンドーム会社の「社長」。
暫くの間、思い出し笑いが止まりませんでした。

そして、所々に散りばめられている小ネタ。
コンドームをポンプで膨らまして耐久性をテストする研究員とか、「オロナイン塗っておけば治る!」と言われて、三鷹ゲリザンヌの顔にカーワックスよろしく「ニベア」をべっとり塗りつけるギャル美とか…
おかげでニベアの青い缶を見るたびに「それニベアだよ!?」と言ってしまう様になりました。えぇ、重症です(笑)

今回の公演もしっかりと楽しませて頂きました。遠路はるばる東京まで出向いて良かったです。
どうしたらあんなに濃いキャラ達がまとまるんだろう?そして、あんなにぶっ飛んだ脚本が書けるんだろう?と、感心するばかり。DVDにして、手元に残しておきたい!
次回公演、と言うか、今後にもますます期待です!次はどんな事で楽しませてくれるんだろう?

Cube;0の感想

観て来ました、Cube;0!
シアターサンモールに行くのに降りる駅を間違えたり、(新宿御苑前駅でなく新宿三丁目駅で降りました。笑)あいかわらず時間を潰すのに苦労したりと(こちら参照)、様々なハプニング(?)も有りましたが、無事に到着。

ビタミン大使の演劇は初めて観るのですが、2時間があっという間に過ぎたように感じる程、面白かったです。迷わずにチケットを取って良かった!
今回は、「射精回数を制限された男性と、それを取り巻く環境のお話」
下ネタに拒否反応が無い方なら楽しめるんじゃないかな?
ダメな方も、一度は観て、自分だったらどうするかな、と考えて欲しい題材だと思います。

出来れば、もう一度ゆっくりと観たいな…DVD化しないかな。
…誰かさんの病気が移ったようだ(見終わった後にDVDが欲しくなる病)
興味を持たれた方は、是非観て下さい。…というわけで、DVD化してください、宮川さん!(笑)

公演期間は終わったのですが、映像化したときの為に、一応細かな感想は続きから、と言う事で。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。